販売 楽して稼げる!?バイトand 派遣の仕事探しサイト

大手電器量販店でデジタルビデオカメラの店頭販売の派遣

楽して稼げる!?バイトand 派遣の仕事探し

私にとって初の派遣会社に登録しての仕事は、大手電器量販店でデジタルビデオカメラの店頭販売をするものでした。駅に隣接する大きなショッピングモールの中に電器量販店がありそのデジタルビデオコーナーに立って接客販売する仕事です。

 

派遣会社で面接した後、販売するデジタルカメラについての資料を渡されます。それを読んで事前にビデオカメラの知識を勉強しました。

 

そして次にビデオカメラのメーカーの社員と面接です。適正な人かどうか見る面接なようでカメラの知識とかよりも常識のある人かどうかを見る和やかな面接でした。

 

その当時のカメラはちょうどハードディスクに直接映像をメモリーするタイプのビデオカメラが出始めた頃で、そのハードディスク型のビデオカメラを販売し始めたメーカーのカメラを売ることになっていました。

 

資料に他社製品のことについても書かれていたので勉強になります。まだCDに映像を記録するタイプのビデオや小さなカセットテープに記録するタイプのビデオカメラが他社で販売している頃です。

 

そして同時期に他社のカメラでしたがハイビジョンのタイプのカメラを販売し始めた頃です。ビデオカメラについての知識を勉強した後、大手電器販売店に出勤します。始めはビデオカメラのメーカーの社員と一緒に出社します。

 

その大手電器販売店は友達からも聞いていたし、某掲示板でもよく書かれている超体育会系な会社です。

 

挨拶に関しては厳しいです。電器販売店の社員がいる控え室を通る時は、一度立ち止まって大きい声で挨拶しなければなりません。

 

その時始めは戸惑いましたが慣れると別にどうとも感じなくなりました。噂に聞いていただけあって社員の目は怖かった印象です。

 

常に数字との戦いで上司からものすごいプレッシャーにさらされているからかもしれません。他の会社でも仕事をしたことがありますが、営業の会社はみんな同じような目つきをしていますね。仕事自体は面白かったですね。

 

当時の最新のビデオカメラの知識も得られますし、知識が増えてくるとお客さんとのやり取りにも深みが増してきます。

 

またこんなことを言ったら売れるという言葉を発見した時は、面白さを感じました。電器量販店の社員からはどんどん売ってくれよと言われる反面、ビデオカメラのメーカーの社員からはあんまり売らなくていいよといわれた時は少し戸惑いましたが。

 

慣れてくるとビデオカメラの社員の付き添いも無く一人でコーナーに立って販売するようになりました。その時は気軽なもんで、だいぶ楽になりましたね。

 

時給が普通のアルバイトよりもかなり高いのは魅力的です。この時給も派遣会社によって開きがあるということは他の派遣社員と話をしてわかりました。

 

電器系統が得意な人には楽な仕事だと思います。

 

 

楽して稼げる度 ★★★★☆
高収入 ★★★★☆
おススメ度 ★★★☆☆


お勧めのアルバイト求人サイトはコチラ